上部フィルターをオーダーメイドで作ろう!  

上部フィルターをオーダーメイドで作ろう!

  • 水槽の濾過装置として人気の上部フィルターも、特殊サイズでお作りできます!
  • 120cm以上の水槽用の上部フィルターは、市販品でもなかなか手に入りにくいのが現状です。
  • オーダーメイドなら、必要なサイズの上部フィルターを製作することができます。
  • 例えばスタンダードな60cmなどの規格サイズだけでなく、50cmの水槽や150cm以上の大型水槽など、自由なサイズをオーダーできます。

オーダーメイド上部フィルター

  • オーダーメイド品はお客様へ直送(※)するため、中間マージンがかかりません。
    そのため、市販品とかわりない価格感でご購入いただけます。

  • ※こちらの上部フィルターは、フレームのないガラス水槽への設置は控えていただいております。また、製品の重量、サイズによっては直送できない場合もございます。ご了承ください。

【注意!】ガラス水槽での上部フィルターの使用について

ガラス水槽の場合、必ずフレーム付きの水槽でご使用ください。
通常のガラス水槽やフランジ付きのガラス水槽に設置しますと、負荷がかかり、破損の原因になります。
弊社で受注しているオーダーメイドのガラス水槽でも保証の対象外です。
何卒ご了承ください。

オーダーメイドできる上部フィルターの詳しい構造はこちらです!

> オーダーメイド上部フィルターについて

上部フィルターとは!構造を解説

  • 上部フィルターは、水槽の上部に設置する濾過フィルターです。

  • 魚のフンや食べ残しなどのゴミを吸い上げる、物理的な濾過力に優れています。
  • 外部フィルターのように密閉された仕組みではないため、嫌気性のバクテリアが繁殖しにくい特徴もあります。
    さらに上部に載っているため、ろ材の交換などが手軽に行えます。落水の勢いで水面を揺らしやすく、水槽内への酸素供給も得意です。
  • 淡水熱帯魚や金魚など、より多くの酸素を必要とする生体の飼育に向いています。

上部フィルターの構造図

オーダーメイド上部フィルターの仕様・価格例

  • 東京アクアガーデンオリジナルの上部フィルターは、ダブルのシャワーパイプと通水性の高いスノコ板を採用し、ろ材にまんべんなく水を行き渡らせ、快適な濾過を実現しています。
  • 本体はブラックカラーのスッキリしたデザインで、水槽の外観を損ないません。
  • 市販品にも引けを取らないプロダクトです。

オリジナル上部フィルターの外観図 オリジナル上部フィルターの構造図

  • オーダーメイドの価格感を知っていただく為に、60cm、90cm、120cmの人気サイズのオーダーメイドモデルをご用意しました!
  • ※こちらの商品は実際にご購入できます。
    オーダーメイドモデルですので、在庫はしておりません。制作にお時間をいただきます。

本体のみ・ポンプ別売りモデル

> 上部フィルター W600×D200×H250mm(本体のみ)モデル

> 上部フィルター W900×D250×H200mm(本体のみ)モデル

> 上部フィルター W1200×D250×H200mm(本体のみ)モデル

レイシーポンプ付きモデル

> 上部フィルター W600×D200×H250mm(ポンプ付き)モデル

> 上部フィルター W900×D250×H200mm(ポンプ付き)モデル

> 上部フィルター W1200×D250×H200mm(ポンプ付き)モデル

  • これ以外にも、さまざまなサイズが制作可能ですのでご相談ください。お見積りは無料です。

個別対応中のオーダーメイド製品の事例

  • 仕様やサイズをカスタマイズしたい方には、個別にお見積もりをご提案させていただいています。
  • 上部フィルター オーダーメイドお見積もり事例

上部フィルターをオーダーメイドするのに必要なこと

1)水槽のサイズ・種類を調べる

  • まずは、上部フィルターを設置したい水槽のサイズを測りましょう。上部フィルターは水槽とセットで同時にオーダーメイドすることもできます。

2)飼育する生体を決める

  • 上部フィルターで飼育したい生体をご連絡いただければ、適したポンプの選定や、アドバイスなどをさせていただくことができます。

上部フィルターが向いている水槽・飼育環境

  • 上部フィルターは、生体飼育に重点を置いた水槽に向いています。

上部フィルターとアロワナ水槽

金魚水槽

  • 金魚は水中の溶存酸素が多いほど健康で成長が早いです。
    また、良く食べ良くフンをしますので、ゴミの収集力にたけている上部フィルターは、金魚飼育には最適な設備です。

古代魚水槽(補助)

  • 上部フィルターは古代魚飼育のサブフィルターとしてもお薦めです。
  • 古代魚も良く食べ良くフンをしますし、体が大きいため酸素を多く必要としますので、相性が良いです。

濾過槽・フィルターを収納するスペースがない場合

  • 濾過槽や外部フィルターなどを収納できない場合、上部に載せることができる上部フィルターはおすすめです。
  • 高さは少々ありますが、水槽の範囲内で納められるので、設置スペースをコンパクトにまとめることができます。

上部フィルターのメリット・デメリット

メリット1:酸素供給ができる

  • 上部フィルターのメリットの中で大きいのは『酸素供給力が強い』ことです。
  • 外部フィルターでは別途でエアレーションが必要になる場合もありますが、上部フィルターの場合必要ありません。

メリット2:掃除・メンテナンスが簡単

  • 水槽の上部に設置するので、開くのがとても簡単です。汚れたり交換時期だったりするフィルターも、すぐに交換できます。

メリット3:ろ材の種類を自由に入れられる

  • 実は上部フィルターは、入れる濾材に決まりはありません。
  • ゴミ吸着のウールマットだけでなく、ボール型のセラミックろ材を入れ、バクテリアによる水の濾過力を増強することもできます。

上部フィルターのろ材

デメリット1:落水音がする

  • 上部フィルターのデメリットで一番気になるのが、落水音です。水を落下させるので、どうしても水の音がします。
    寝室など静かな場所での設置は避けましょう。

デメリット2:水草には向かない

  • 酸素供給力が強いということは、二酸化炭素を逃がしてしまうということでもあります。
  • そのため、二酸化炭素を必要とする水草の水槽には向きません。
  • 水草水槽は外部フィルターが向いています。

メリット3:照明の位置が限られる

  • 水槽の上部に載せるので、開口部分が狭くなります。
  • そのため、照明をのせる場所が限られてしまいます。

上部フィルターをオーダーメイドするメリット

オリジナルのサイズで作れる

  • 大きな水槽や、特殊サイズの水槽でもオーダーメイドなら自在に制作できます!

ろ材スペースを調節して量を増やせる

  • オーダーメイドでは、載せる水槽の強度などにもよりますが、ろ材スペースの高さを調節して製作するなど微妙なカスタマイズもできます。
  • 市販の従来品より、濾過能力を増強できるのは嬉しいポイントです。

ポンプを選べる

  • オーダーメイドの上部フィルターは、サイズ・形状に合わせて最適なポンプを選べます
  • レイシーやカミハタなどの高性能・高耐久なポンプを組み込むことで、安定したろ過を行うことができます。
    万が一の場合でもポンプを取り外して交換できるので、長年にわたってご利用いただけます
  • ポンプの選定はお客様に選んでいただけますし、弊社で選定することもできます。

【取り扱いポンプ例】

・レイシー(株式会社イワキ)

・Rio+シリーズ(神畑養魚株式会社)

・エーハイムシリーズ(EHEIM/神畑養魚株式会社)


上部フィルターのお問い合わせはこちら

  • 営業時間は、平日9時〜18時、土・日・祝日は定休日です。
    フォームでのお問い合わせは24時間送信が可能ですが、営業時間外、土日祝日の連絡・発送・質問の返信等は出来ませんのでご了承ください。
    お受けしたお問合せ、お見積り依頼は、基本的に翌営業日までにご連絡いたします。
  • お電話の場合は、平日営業時間外(〜21時)、土・日・祝日9時〜21時のお時間もオペレーターが受付のみ、対応いたします。


フォームでお問合せ

電話でお問合せ※バナーをクリックすると発信いたします。

東京アクアガーデンの運営サイト

  • 東京アクアガーデンでは、アクアリウムの情報サイト『トロピカ』を運営しております。
    オーダーメイドや中古水槽、ろ過フィルターに関する記事も多数掲載しています。ぜひご覧ください。
    ※弊社運営の外部サイトにリンクされています。

  • 毎日更新!アクアリウム情報サイト・トロピカ
 


■上部フィルター関連記事
【【徹底解説】上部フィルターのメリット&デメリットとおすすめ使用例!】
【水槽の上部フィルターの交換時期とは】

■オーダーメイド関連記事
【水槽の重さを計算してみよう 『自動計算機能』を付けました!】
【おすすめ 熱帯魚用水槽の選び方】
【水槽にも寿命がある!? 買い替え時期や耐用年数について!】
【おすすめ!オシャレな水槽台の選び方】
【オーダーメイド水槽台の魅力!!】
【オーダーメイド水槽・水槽台の搬入と設置について】

■その他記事
【【初心者もこれで】水槽のコケ対策と種類をプロがアドバイス】

上部フィルターのオーダーメイドで良くいただくご質問

上部フィルターのオーダーメイドとは?

熱帯魚・観賞魚飼育で使用する上部フィルターを特注で制作するサービスです。市販ではあまり流通していない大型水槽用の制作や、ろ材容量を増やしす・お好みのポンプを組み合わせるなどのカスタマイズも可能です。適合する上部フィルターが見つからない場合は、是非ご相談ください

上部フィルターの構造を教えてください

上部フィルターは基本構造として飼育水を水槽上部へポンプで吸い上げ、ろ材を通して落水・循環させます。 東京アクアガーデンの上部フィルターは、ろ材にまんべんなく飼育水を供給するダブルシャワー式です。 ろ材への散水を増やすことで、バクテリアによる生物ろ過能力を高めています。

上部フィルターの機能・メリットとは?

上部フィルターには高い生物ろ過能力と酸素供給力があります。酸素を多く巻き込むことでバクテリアの活性を高められるからです。単品使用だけでなく大型魚水槽のサブフィルターとしても最適です。 水槽の上部に設置しますが、安全性を保つためにフレームなし水槽でのご使用は避けてください。

オーダーメイドのお見積りについて教えてください

東京アクアガーデンのオーダーメイドはお見積もり無料です。まずはご希望の製品やサイズ、イメージ、用途などをフォームまたはお電話でお問い合わせください。耐久性を上げる仕様調整や、金額をご確認した後に仕様を変更することも可能です。お気軽にご相談ください。
  • お問い合わせから納品まで
  • オーダーメイド水槽台
  • オーダーメイド円柱水槽

CATEGORYカテゴリーから探す

SUPPORTお客様サポート

SMARTPHONEスマホで見る

  • オーダーメイド水槽
  • オーダーメイド水槽台

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツを見る