水槽用フタ(通常・特殊オプション加工)について

このページでは、弊社が制作する水槽用フタの仕様やオプション加工について説明いたします。

水の蒸発や魚の飛び出し防止、爬虫類や小動物の脱走防止、湿度のコントロールのため水槽のフタは必要です。

ボルト止めやエサ穴加工などオプション加工を施すことで快適な飼育環境を作ることができます。

水槽のフタの共通事項

水槽用のフタオーダーメイド

水槽用フタの標準仕様

オーダーメイド水槽をご注文いただいた場合はそのサイズに合わせ、水槽のフタのみをご注文の場合は事前にご連絡いただいた水槽のサイズに合わせて制作いたします。

水槽用フタの割り方

センターフランジがある水槽の場合、左右2枚に分かれた「左右割」が最も一般的です。3枚に分けることや、手前と奥で2枚に分けることも可能です。

※ご指定がない限り「左右割」の仕様で取り扱っております。 ※小型水槽などセンターフランジが無い水槽は、フタを分割すると反りやすくなるため、分割しない1枚フタをご案内しております。 ※水槽のサイズ、板厚といった仕様によりご希望に添えない場合もございますので予めご了承ください

塩化ビニル板製フタの加工

アクリル水槽用のフタには、ご指定がない限り、塩化ビニル製のフタをご用意いたします。

フタの素材は塩ビの他に、強度があるポリカーボネートもございますのでご希望の方はお申し付けください。

水槽用フタ角カット加工

オプション加工1:角カット加工

フタの角を斜めやL字型にカットする加工です。カットした部分に配線コードを通すことで、機材の配線を整理しすっきりとした見た目にすることができます。

こちらの加工はカットサイズ、位置をご指定いただけます。

斜めカット加工費:500円

L字カット加工費:800円

水槽用フタ角穴あけ加工

オプション加工2:角穴あけ加工

フタの角に穴をあける加工です。穴に配線コードなどを通すことで、機材の位置や配線を整理しやすくなります。

こちらの加工は穴のサイズ、位置をご指定いただけます。

加工費:2,200円

水槽用フタU字加工

オプション加工3:U字加工

フタの端にU字型の穴(くぼみ)をあける加工です。

配線コードなどを通すことができ、リブの穴あけ加工と併用することも可能です。

こちらの加工はサイズ、位置をご指定いただけます。

リブの穴あけ加工に関してはこちらをご覧ください。 ※リブの穴あけ加工と併用する場合、リブ幅よりも大きな穴をあけることも可能です。

加工費:1,500円

水槽用フタエサ穴加工

オプション加工4:エサ穴加工

フタをしたままエサを与えるための穴、『エサ穴』を開ける加工です。エサを上げる時も水槽フタをしたままにすることで水はね、魚の飛び出しを防ぐことができます。

こちらの加工は穴のサイズ、位置をご指定いただけます。

加工費:800円

水槽用フタつまみ蓋付きエサ穴加工
水槽用フタスライド蓋付きエサ穴加工

オプション加工5:フタ付きエサ穴加工

エサ穴を開け、そこに『つまみ式フタ』や『スライド式のフタ』を付ける加工です。より水の蒸発、水はね、魚の飛出しを防ぐことができます。

こちらの加工は穴のサイズ、位置をご指定いただけます。

※大型魚の飼育にはスライド式フタがおすすめです。つまみ式フタは、アロワナなどの飛び跳ねる大型魚を飼育している場合、振動でずれたり外れたりする場合があります。

つまみ式フタ有りエサ穴加工費:2,200円

スライド式フタ有りエサ穴加工費:5,000円

水槽用フタ/フタボルト留め

オプション加工6:フタボルト留め

大型魚などの飛び出しを防止するため、水槽とフタをボルトで固定する加工です。

エサやりのため、オプション加工4.5のエサ穴加工と合わせてご利用いただくことをお勧めします。

こちらの加工はボルトの数、位置をご指定いただけます。

※ボルトの数により加工費が変わります。

加工費(ボルト1か所につき):2,200円

水槽用フタつまみ加工

オプション加工7:つまみ加工

水槽フタにつまみを付ける加工です。

つまみがあることで、水槽フタの開け閉めがしやすくなります。

こちらの加工はつまみをつける位置をご指定いただけます。

加工費:800円

水槽用フタ蝶番加工

オプション加工8:蝶番加工

水槽フタに蝶番を取り付ける加工です。小動物等のゲージを作る際におすすめです。

こちらの加工は蝶番の位置、数をご指定いただけます。

※加工費は蝶番のサイズ、数により変動します。

加工費:2,000円〜

水槽用フタ掛け金加工

オプション加工9:掛け金加工

水槽フタに掛け金金具(留め具)を取り付ける加工です。小動物等のゲージを作る際におすすめです。

こちらの加工は掛け金金具の位置をご指定いただけます。

※加工費は掛け金金具のサイズにより変動します。

加工費:2,000円〜

水槽用フタソリ止め加工

オプション加工10:ソリ止め加工

水槽フタを反りにくくするため、フタ板に高さ20mmの板を貼り付ける加工です。

大きな一枚フタの場合や、水槽にセンターフランジが無い場合はフタにソリが出てしまうことがある為、その対策として役立ちます。

※ソリ止め加工を施す場合、水槽上部に20mmの高さがプラスされます。予めご了承ください。

加工費:サイズにより異なります

水槽用フタパンチ板加工

オプション加工11:パンチ板加工

水槽フタに小さな穴を等間隔にあけたパンチ板を使用するオプションです。

ハムスターなど、魚以外の生体を飼育する場合には、パンチ板の水槽フタにすることで通気性がよくなります。

スライド式開閉加工も併用することで、フタを固定できます。

加工費:サイズにより異なります

ガラス製フタの加工

水槽用ガラスフタ・ステンレスフック

標準仕様:フタ受け

リブがないガラス水槽の場合、水槽用フタを乗せるための『フタ受け』をご用意いたします。

水槽の縁にはさむように装着して使用します。


基本的にはステンレス製の『ステンレスフック』(画像上)をご用意します。

板厚などの仕様によって、またはご指定がある場合はプラスチック製の『グラスサポート』(画像下)をご用意いたします。

オプションにはフタ受けを使用しないゲタ加工もございます。

水槽用ガラスフタ・切り落とし加工

標準仕様:切り落とし加工

ガラス蓋の両角を三角形に切り落とす加工です。

※フタの取り外しをしやすくするために、カットのご指定がない場合でも推奨サイズでカットをしてお届けします。
水槽用ガラスフタ・切り込み加工

オプション加工1:切り込み加工

ガラス蓋の一部をコの字型に切り取る加工です。

こちらの加工はサイズ、位置をご指定いただけます。

水槽用ガラスフタ・ゲタ加工

オプション加工2:ゲタ加工

ステンレスフックやグラスサポートを使用せずにフタを置くことができる加工です。

ガラス板にゲタ(樹脂の角材)を接着し、水槽に乗せたフタがずれないように加工します。

水槽用フタのご注文の流れ

オーダーメイド水槽のお問い合わせをされる際に一緒に水槽のフタに関するご要望もあわせてお知らせください。

飼育環境や用途なども合わせてお知らせいただけますと、使い勝手の良い水槽用フタのご提案も可能です。

お客様の理想の水槽、水槽用フタをお聞かせください。

オーダーメイドのご注文、お問い合わせの流れはこちらをご確認ください。

オーダーメイドご注文の流れ

お問い合わせについて

お見積りは無料で承ります。お気軽にお問合せください。

  • お問い合わせから納品まで
  • オーダーメイド水槽台
  • 大型水槽

CATEGORYカテゴリーから探す

SUPPORTお客様サポート

SMARTPHONEスマホで見る

スマホサイト用QRコード
  • オーダーメイド水槽
  • オーダーメイド水槽台

カテゴリーから探す

コンテンツを見る